880:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:17:05 ID:Ew.oy.L10
でちてきにこの記述気になるでち…

890:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:23:19 ID:i0.rn.L1
>>880
春庭人は不老不死を捨てて無限の可能性を手に入れた元精霊定期。
895:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:24:54 ID:Ew.oy.L10
>>890
望み通り…つまりこの事をアグレッサは知っていた…
そして外の世界と春庭・・・
…春庭って一種の箱庭のような世界なんでちかね…?



スポンサーリンク


910:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:31:09 ID:i0.rn.L1
>>895 
アグレッサさんは一応自分の世界をなんとかするために攻めてきたらしいんで下調べくらいはしてるんじゃないかなーと思って流してたわ。 

七賢人の中の裏切り者がアグレッサって偽名使ってても知ってることに違和感はないし。
911:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:32:34 ID:Ew.oy.L10
>>910 
個人的にデュエマ内部ストーリーの闇文明による自然文明への侵攻に近いと思ったでち・・
927:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:39:01 ID:i0.rn.L1
>>911 
そっちはよくわからんでちな。 

トリトニア隊が言ってる外の世界っていうのは現実で言う新大陸くらいのもんだろうって自分は認識してるからなぁ。 
ラエヴァのほうはどういうつもりか謎。
921:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:36:22 ID:Ew.oy.L10
こうしてみると、アグレッサ、まだ4んでない感じするでち…
922:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:37:13 ID:j0.xa.L17
>>921 
勇者を逆に殺害してるやつでちし
926:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:38:30 ID:Ew.oy.L10
あとは外の世界から戦力を送り込むのではなく、春庭の虫を戦力化しているという点も気になるでち。
928:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:39:14 ID:iO.bh.L10
>>926 
死にゆく世界はもはや春庭に戦力を送り込むだけのリソースがないとかでちかね、死にかけてるくらいでちし
929:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:41:21 ID:i0.rn.L1
>>926 
現地調達(略奪)はできるなら積極的にやるもんでちよ? 
現代でやると国際法とかなんやらで叩かれるんでやらないだけでち。
931:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:43:00 ID:iO.bh.L10
>>929 
大河とかで略奪したやつを処罰してるの見たりすると、え、この時代なら普通じゃないの?ってなるでち
940:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:45:36 ID:i0.rn.L1
>>931 
場所と状況による。 
平和の軍をアピールして大義名分を得なきゃいけない場所では略奪厳禁でち。
934:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:44:09 ID:j0.xa.L17
>>931 
例外的にノッブは上洛した時に略奪行為を働いた奴を手打ちにしてるでちな
938:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:45:10 ID:PC.fe.L23
>>934 
さすがに朝廷敵に回すのはアレでちしね
941:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:46:35 ID:j0.xa.L17
>>938 
どちらかと言えば京都を支配下に置くためでちね 
そこにいる住人に狼藉を働いたら後々の支配が大変でちし
932:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:43:14 ID:Ew.oy.L10
>>929 
そこでちよ、現地調達した戦力しか見えないから、 
その先にどれくらいの戦力眠らせているか不明なのが不気味でち
947:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:50:00 ID:i0.rn.L1
>>932 
こっちに都合のいい解釈すれば 
・最早あっちの世界はアグレッサしかいない状態だった 
・アグレッサが独断で攻めてきただけで向こうの人間は平和主義 
くらいでちかねぇ……。 

アグレッサの死体が穴を塞いでるだけで穴自体は空いてるみたいだし倒したらなんか吹き出してきそうではあるっちゃある。
957:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:52:21 ID:Ew.oy.L10
>>947 
デスノートの死神界思い出したでち…
930:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:42:35 ID:j0.xa.L17
アグレッサの戦績 
コダイバナを死の大地に変える 
すべての益虫、守護神蟲を支配下に置く 
ロータス、ブロッサム以外の国を支配下におく 
ネムノキ様を封印する 
ロータスを水没させる 
勇者を殺害する 
死ん(封印?)でもなお毒を撒き散らし続ける
942:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:47:22 ID:Ew.oy.L10
そして真っ先に逃げたけど結局毒撒かれたマザー・・・
948:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:50:08 ID:xO.xc.L24
>>942 
いちばんまともに抵抗したのマザーだったでちな 
汚染されても耐えてたみたいだったでちし 

ほぐるんは即落ち2コマ…
951:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:50:37 ID:iO.bh.L10
>>948 
速効でヘラスベルグと戦い始めたでちしな……
956:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:51:56 ID:j0.xa.L17
>>951 
あの二匹がいがみ合ってたおかげで春庭が壊滅しなかったとも解釈できるでち 
もし仲良かったら速攻でゲームオーバーでち
959:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:53:17 ID:Ew.oy.L10
>>956 
真面目に侵略してたのミズウォルムくらいな感じでちたよね…あっちはあっちで他の害虫との協調性皆無でちけど
950:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:50:20 ID:PC.fe.L23
というか当時の春庭に武力はあったんでちかね・・・ 
最低限の警察力しかなさそうでち
952:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:51:09 ID:Ew.oy.L10
>>950 
花騎士登場以前は精霊が何とか進行を遅らせてた状態でち
958:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:52:25 ID:i0.rn.L1
>>950 
春庭内部でごちゃごちゃやれるくらいの戦力はあるはず。 
世界花に由来しない魔力もちってのもいる世界なので……。 
バナナあたりは戦国時代ちょっと前までやってたしベルガモも当時から寄り合い所帯なら似たような感じだろうし。
962:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:55:05 ID:j0.xa.L17
>>958 
バナナは恐らく1000年前の戦争で有力な王族が死んだから戦国時代に突入した気がするでち 
ベルガモはスイバチのせいでちな 
あれで権力の空白地帯ができてしまった感じがするでち
960:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:53:25 ID:1d.7h.L29
>>958 
PvPvEやってたバナナ頭おかしい
961:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:54:49 ID:i0.rn.L1
>>960 
ロータスはもっと積極的に関与しろ!とか言われたりするけど間のバナナが危険すぎて関わりたくないでち……。 
油断したらバナナに食われる危険が大きいし……。
963:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:55:05 ID:iO.bh.L10
魔王の被害に逢ったのがネムノキ様だけで却って良かった、みたいなこと言った文官いたじゃないでちか。あの発言は彼女がそう思っていただけでネムノキ様を襲った悲劇に心を傷めた国民もそれなりにはいたりしたんでちかな。そうじゃなかったらラエヴァがあまりに気の毒でち
965:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:56:54 ID:j0.xa.L17
>>963 
心を痛めた人たちがいないと眠り姫教団なんてできないでち 
政府がプロパガンダに使った可能性もあるでちが
966:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)01:58:21 ID:iO.bh.L10
>>965 
それもそうでちな。ラエヴァがどう思うかはさておき。
967:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:00:10 ID:W6.xc.L4
>>965 
みんな心を痛めてるんですよ! あなたには人の心がないんですか! 
みたいに叫んで人々をまとめるでち?
968:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:02:52 ID:1d.7h.L29
>>967 
おれは涙を流さない。ロボットだから、マシーンだから!だだったー!
969:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:05:34 ID:k9.va.L1
>>963 
ラエヴァにもっと余裕があったら「そんなセリフ思ってても言うもんじゃないぞ」的な返しで終わってたのかも
971:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:08:18 ID:iO.bh.L10
>>969 
それができなかったからこそのあの事態なんだろうでちなあ
970:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:07:44 ID:vL.rn.L1
>>969 
余裕があったらあれほどにまでネムノキ様に入れ込まないでちよ……。 
サクっとネムノキ様切って次の王家に仕えてるでち。
974:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:08:41 ID:0X.fy.L10
>>970 
むしろ他の王家みんな逃げたからネム様しかいないんじゃないでちっけ
976:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:10:35 ID:vL.rn.L1
>>974 
いや、そのあとに出てきたハスヒッツの先祖に大喜びで仕えるでしょ?って話でち。
977:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:11:48 ID:0X.fy.L10
>>976 
実はあれラエヴァを殺した兵士の子孫だから、ラエヴァが殺されないとハス様とヒッツのどっちかがいない可能性
980:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:16:22 ID:Ee.fn.L22
>>977 
あの兵士がラエヴァを撃ったことで英雄扱いされてそのまま初代皇帝になったとか普通にありそうなのが困るでち
981:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:17:13 ID:iO.bh.L10
>>980 
殺さずに捕らえろという命令にはばっちり違反してるんでちよね。あの後どうなったかは知りたいところでち
983:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:18:04 ID:xO.xc.L24
>>981 
ラエヴァは暴走気味だったでちが 
仮にも賢人でちからね普通は拘束するでちよね
982:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:17:36 ID:0X.fy.L10
>>980 
もしくはラエヴァが殺されない=ラエヴァがウェルダンみたいに国王になる可能性も無きにしも非ずでち 
でもラエヴァはロータスっていう国自体を嫌ってたから生き残ってたらどのみち離れそうでちね
985:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:18:41 ID:iO.bh.L10
>>982 
あそこで止めなかった場合、ロータスレイクを離れてどこかで水影による軍団を編成して暗躍してたと思うでち
989:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:22:30 ID:gu.nw.L1
オッサン討たれた辺りって害虫はもう落ち着いてたんでちっけ? 
ネム様失ってオッサンも失った状態でよくロータスレイク落ちなかったでちね
992:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:23:24 ID:iO.bh.L10
>>989 
直接的な戦力というのみならず、多大な功績を残した二人を失っても瓦解しなかったってロータスレイク凄いでち?
993:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:24:28 ID:xO.xc.L24
>>989 
ちょうど勇者が害虫押し返した時期と重なった感じでちかね 
じゃないと勇者が狙われてた可能性も高いでちし
996:名無しさん@おーぷん:20/06/20(土)02:25:02 ID:k9.va.L1
>>989 
水の守りもあったでちから


スポンサーリンク