377:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:23:20 l5R
う~ん……正直言って今回のシナリオ。団長に権限丸投げする布石なだけな気がする
384:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:24:17 M5o
>>377
団長TMPで老若男女の元老院を落とせば問題ないでち
386:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:24:25 c9G
>>377
オナモミ様来るかもしれないじゃないでち


スポンサーリンク


410:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:27:26 cIj
>>386
オナモミ様は花騎士で王女だからかえって元老院の態度硬化しないでち?
400:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:26:24 l5R
元老院側の意見というか、加護のあるなしでヘタすれば選民趣向になるのは見えてるからなぁ
412:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:27:36 thK
>>400
一部の人による戦力の変動はあまりない方がいいでちからねえ
エースが居ない水準の高い部隊が強いというやつ
448:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:31:10 Jbp
>>412
そういう意味で言えば元老院は民主主義的なんでちよね
ただ花騎士が強すぎると、市民がその権利を自ら手放してしまう状況がアレなんでち
花騎士が暴走しない理由がないでちから
475:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:35:30 81w
>>448
言うて、キャラクエとかだと花騎士に暴言吐く人もいるでち
言わば常時戦争状態で、唯一の対抗戦力が花騎士という状態で
ぶっちゃけシビリアンコントロールもクソもない状態じゃないでちこれ?
真剣に考えるほど、国家の体裁とっていられるのが奇跡だと思うでちん
487:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:37:01 RVG
>>475
明らかに花騎士の善意と国民の聡明さと外敵のおかげ
498:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:38:02 Jbp
>>487
そう考えるとギリギリでちよねえ
全員悪意はないんだろうでちけど
502:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:38:40 81w
>>487
良識的な国民がクッソ多いと仮定して
花騎士がアホほどいい子がクッソ多いのは事実でちから
害虫のおかげで内紛してる場合じゃないという認識があったとして

これ、王宮(いわゆる政府)や元老院などの統治組織への信頼クッソ低くないでち?
あぁ、だから王族には花騎士が多いんでちねぇ
510:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:40:13 Jbp
>>502
リリィウッドの王家ってあんまり力なさそうなんでちよねえ……
538:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:43:02 81w
>>510
他の王家も、見る限りほぼお飾りだと思うでちん・・・
558:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:45:06 Jbp
>>538
はっきりと強くないって言えるのはベルガモットバレーくらいじゃないでちかね?
581:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:47:24 81w
>>558
バナナオーシャンも王家の権利が強いとはとても・・・すんげぇ自由でち
ブロッサムヒルくらいじゃないでちか? なんか王家強そうなの
602:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:49:22 Bg9
>>581
バナナは王の権利が強いというか王そのものが強いのかもでちな
632:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:52:11 81w
>>602
王様、なんか人気はありそうでちよね
王家が人気をとって、実際の政務は元老院的な統治組織が行う・・・ってのが春庭のスタンダートな気もするでち
572:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:46:46 Bg9
>>538
バナナやウィンターやロータスは王権強いと思うでちが
595:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:48:52 81w
>>572
王権そのものは多分どこも強いと思うでちよ
だって、体張って花騎士やってるの王族でちもん
ただ、まぁ、実際内部権力自体はどうかな~、と思うところでち
クエ色々見ても、内政する余裕があるようにも、できるようにも見えなかったでちん
518:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:40:47 RVG
>>502
いやぁ寧ろ皇族や王族たるもの戦いの地に赴くのも仕事だし・・・
だが流石に当代女王が前線張って平気なのはビビるが
546:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:44:03 81w
>>518
国民の人気取りが必要なんじゃないでち?
王家が花騎士としても頑張ってるよー、とアピールすれば、統治機関の言う事を聞く気にもなる、的な
494:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:37:39 l5R
>>475
花騎士しか対抗手段を持てない世界ってのが既に異常。他の対抗手段構築しようとした
人美度がどうなったのか
520:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:40:52 cIj
>>494
こういう話が出るたびにメインストーリーで大砲ででかい害虫撃った時に
誰だったかがいい顔しなかったのを思い出すでち
あの時は兵器の近代化が進むのを嫌がる騎士階級に見えたものでちが
535:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:42:36 SpC
>>520
アブラナの件でちか
シンビ案件だけど、リアルに考えるとそんな考えに行きつくでちなぁ
560:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:45:10 81w
>>520
何か歴史があるんでちかねぇ
543:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:43:21 l5R
>>520
多分禁書で知らなかった方がいい事実が出てきそう。
547:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:44:06 HJA
>>543
実は自作の黒歴史小説だったかもしれん
575:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:46:57 D0r
>>547
合法ロリババア魔女の黒歴史ノートが最強装備品になってるRPG思い出したでち
785:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)19:06:42 thK
>>575
CV田村ゆかりの痴女魔女でちかね?
行動速度は大事ってはっきりわかんだね
528:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:41:49 81w
>>494
キャラクエとか一通り見てる感じだと
通常の達人なら小型~中型害虫ならまだ戦いになるものの、大型は不可能って感じだと思うでち
他の対抗策は・・・銃とかあるでちから、多分頑張った人はいると思うでちが、無駄だったんだろうと思うでち

そう考えると、国政としては如何に花騎士を抱えるかと
花騎士を留めておく方策(団長含め)って方向になるでち
多分、皆そっちに流れたんじゃないでちかねぇ
541:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:43:17 SpC
>>528
ぶっちゃけ火器の量産とか弾薬等の運搬の方がネックになってそうな気がするでち
567:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:46:05 81w
>>541
どこから出るかもわからん害虫相手に、物資がもたないと判断したんでちかねぇ・・・
運搬だって時間かかるでちから
582:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:47:30 SpC
>>567
拠点防衛なら少なくとも花騎士支援として活躍しそうなんでちけどね
自然の森なんかは保護対象だろうし、難しいでちよね
607:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:49:50 81w
>>582
自然を愛する文化の世界っぽいでちからねぇ
どうせ花騎士が相手にするなら、そっちに振り切った方がいいってなったかもでち
619:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:50:53 SpC
>>607
大砲で森ごとはNGだろうからねぇ
そう考えるとカトレア幽閉が更に妥当性帯びるでち
646:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:53:46 81w
>>619
世界花に対する影響の問題もあるかもでち
どちらにせよ、重火器などを使えば自然への影響は避けられないでちから、嫌ったんじゃないでちかね
花騎士は人道的にはともかく、エコロジカルでちから・・・
622:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:51:14 cIj
春庭の通常兵器の歴史も気になるでちねぇ
大砲の実装が最近ということは1000年前に火器があったか怪しいでちし
それとも花騎士誕生でそっちは一度退化したのか
658:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:55:05 81w
>>622
賢者含め、ケンザンあたりが手を出していそうでちが
元々そういった発想がない世界で、花騎士がいるから発達の必要もなく
後年花騎士だけに頼らずにすむよう開発したものの
世界花や自然への影響から発達も中途半端で衰退した、とかじゃないかと思うでち
637:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:52:42 SpC
>>622
1000年前はそもそも戦闘力って概念が無いような世界ぽいでちからね
花騎士が先に存在しちゃうと火砲なんかの発展は相当遅れそうでち

ブービートラップ的なのは発展してギミック武器に受け継がれてると秋桜してるでちが
644:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:53:33 Jbp
>>637
そこでケンザンでち、なおお城
663:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:55:10 SpC
>>644
ケンザンさんカラタチシステムと生命樹の原案作ってるでちからね
お城も通常兵器の枠なのかかなり怪しいでち
439:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:30:23 gft
まだお花やれてないけど、リリィの元老院は有能な方なんでち?
445:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:30:54 Bg9
>>439

444:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:30:54 yqW
セダム
他国でも有名

451:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:31:33 gft
>>444
まぁ実際セダムさんはガチ有能でちからね
457:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:32:08 2qH
>>444
キモいけどNo2の立場だしなぁキモイけど
454:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:31:50 jQc
>>444
能力だけならピカ一でちし
能力だけなら
464:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:32:58 UMe
>>454
日課さえバレなければ有能星読みだから…
472:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)18:35:10 HJA
>>467

128:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:36:04 Cka
それはさておき、元老院は花騎士嫌いなんでちな…まあ、不安視する気持ちもわからんでもないでちけど…でちの中でもリリィの好感度がただ下がりでち
155:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:38:15 1gd
>>128
仕方ないとはいえ議場の中に武器を持ち込む花騎士サイドにも問題がある気がするでち
140:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:37:01 81w
>>128
許してあげてほしいでち・・・はっきり言えば、「特殊能力者だけが外敵と戦える状況の政府」だと思ってほしいでち・・・
160:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:38:48 1eg
>>140
いつか、「一般人は花騎士に淘汰されるかもしれない」という強迫観念を持った人が出てきそう
209:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:42:49 81w
>>160
実際、それはあるかもでちよ
花騎士が全てを統治するかもしれない、というのが元老院の懸念だと思うでち
そこから先は、言わば「花騎士とそうでない者」という新しい階級社会でち
217:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:43:26 ZXc
>>209
力あるものが力なきものを支配するy、それが正しい形だ…
271:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:47:43 81w
>>217
北斗ぉ・・・!
218:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:43:28 VlK
>>209
というか、とうにそうなってると思ってたでち。
353:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:54:02 81w
>>218
見る限り、そうはなってないみたいでちねぇ
186:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:40:40 RVG
国家の軍隊として帰属してるわけでもないんだからそりゃ怖いでしょ
花騎士がじゅーりん!以外善意の塊で出来てるようなもんだから良いのであって
200:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:41:45 Sz0
でも花騎士できてから1000年でちよ、何をいまさらというかとっくに社会に組み込むシステムを作っておけというか
まーこれからの変化を劇的にするための溜めなんだろうけど
242:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:45:35 81w
>>186
>>200
いやもうほんとにそれで、千年あるんだからもっとちゃんと法整備しろ、というのはあるでち
でも、多分それは彼らのせいというよりは話の都合でちから・・・
279:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:48:17 tDf
>>242
真面目に考えると、千年前に文明崩壊レベルのカタストロフが起きてるから
そこから立て直してとなると、法整備が後付になったとしても
あながちリアリティがないと断じることもできないと思うんだよなぁ

千年前って益虫との共生関係で文明が成り立っていたはずだから
そこから、益虫が害虫になると、パーツが欠けて文明崩壊してる
353:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:54:02 81w
>>273
>>279
千年前に文明崩壊してから復興して、そこから新しく歴史を紡ぎなおして・・・と考えると
多分、文明崩壊後は花騎士が英雄になったでちね
そして多分、新たな身分制度ができちゃって、反発した連中が昔の歴史を復活させようとして
その末に復活したのが元老院だとすれば、彼らの考えはむしろ妥当で、表立って何も言わないだけ良心的でち
290:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:49:06 hkd
>>279
現代でネットが急に使えなくなるみたいな感じでちかね
315:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:51:20 tDf
>>290
石油系の燃料がモンスターになって襲い掛かってきて
天然ガスも非実態モンスターになって襲い掛かってくるような事態。

ほぼ詰みw
366:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:55:10 VlK
花騎士廃絶運動とか起こってた可能性もあるんでちかね。流石に花騎士いないと人類絶滅コースでちからないでち?
373:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:55:52 81w
>>366
多分それはないでち
ただ、花騎士が権力握って政治がズタズタになったことはありそうでちね
政治してる暇なんかなさそうでちから、花騎士
376:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:56:01 4Pc
>>366
害虫と和解出来る!、とか言い出した集団が襲われて死ぬぐらいはあったんじゃないかなでち
393:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:57:24 Cka
>>376
セブンスドラゴンでそんなこと言ってた議員いたでち。「ドラゴンと交渉しろ」って
397:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:57:45 bzA
>>376
1000年前ならありそうでちが今となっては皆無でちね
きぃちゃんが害虫の可能性探ってるだけでちし
382:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:56:23 QPT
>>366
花騎士から「じゃあ助けない」って言われた街や村も、歴史の中にはあったのかもね。
今現在そういった村落が残ってる様子が無いのは、うん、まぁそうなったんだろうな。
389:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:57:12 81w
>>382
そういうのを防ぐ為にも、元老院は花騎士に権力持たせたくないんだと思うでち
396:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:57:45 1eg
>>382
花騎士「助けて欲しければ金を寄越せ」
・・・こんなタイプに加護はこないか
402:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:58:12 D87
>>396
アンゼリカ「え!!?」
404:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:58:16 Nea
>>396
アンゼリカがものすごく言いそうなことでちが・・・
406:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:58:30 RVG
>>396
いや別に、エノテラとか正にソレじゃないか
417:名無しさん@おーぷん:19/05/13(月)23:59:20 l8k
>>396
「救い料いちおくまんえん、ローンも可」
これならいけるやろでち
481:名無しさん@おーぷん:19/05/14(火)00:03:53 Xcu
まぁ、金もらうならまだマシなほうで
例えば、花騎士絡みの軍閥ができたとするでち
花騎士に権力集まるのは、害虫と対抗できて守ってもらえるからでち
そうなると、会議場に引っ込んでばかりで表に出てこない花騎士への評価は低くなるでち
代わりに前線の花騎士の評判がよくなって、「あなたについていきます! 国はあなたが治めるべきだ!」になる
熱烈な支持を背景に・・・まぁ、クーデターでちな
クーデターを起こさなければ、一般人が「花騎士とかいって会議してばっかりで! 役立たずはいらねぇ!」と前線の花騎士を押し立てて反乱

普通に考えてこれが起こりそうでちな
504:名無しさん@おーぷん:19/05/14(火)00:05:39 WKQ
>>481
ぶっちゃけ文民統制の問題でちよねぇ
514:名無しさん@おーぷん:19/05/14(火)00:06:17 nur
>>504
ごりごりの戦闘必須世界でちから武官に光が差してしまうでちからなぁ
525:名無しさん@おーぷん:19/05/14(火)00:07:08 WKQ
>>514
内政能力の描写とか無いでちしな
540:名無しさん@おーぷん:19/05/14(火)00:08:21 Xcu
>>504
今回はまさに、シビリアンコントロールの話に首を突っ込んでるんでち
だから、もう少し説明がほしいところだったでちな
花騎士たちが如何にヤバいことをしているのか、伝えてほしかったでち
560:名無しさん@おーぷん:19/05/14(火)00:10:34 I6O
>>540
今回のって反乱に近くないでち?
元老院の中でも立場がある人間が他国の軍に所属すると独断で決めるとか軋轢生まれそうでちし
606:名無しさん@おーぷん:19/05/14(火)00:15:03 Xcu
>>560
近いでち。今回の話は、「国が管理できない団長を中心とした花騎士勢力」を作りかねないやべーもんでち
副議長が騎士団に入るとか、許されねーことでちよ
627:名無しさん@おーぷん:19/05/14(火)00:16:33 hxt
>>606
今回ってそんなにシリアス展開なんでちか
639:名無しさん@おーぷん:19/05/14(火)00:17:32 978
>>627
空気はあんまりシリアスじゃない。

…シリアスじゃないとおかしくない?
みたいな状況なんだけど…


スポンサーリンク