616:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:24:56 xmK
そろそろボタンを起立させたいでち
617:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:25:24 TL1
ボタンが立つのは最終回でち
618:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:25:39 Kz7
ドンロン大地に立つ



スポンサーリンク


620:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:26:37 cGQ
>>618 
開化絵の予言でち?
622:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:28:23 jBE
勃てばシャクヤク座ればボタン、リンゴが貧血百合の花
623:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:28:45 GJw
立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花、だからボタンは開花しても座ってるんじゃないかなー
627:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:29:42 npB
>>623 
ボタン、シャクヤク、ユリってなんか統一性ないでちよね
636:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:32:01 cGQ
>>627 
元々は漢方の効能を表す言葉だったって説を聞いた事があるでち
625:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:29:34 xmK
座れば牡丹って牡丹を座ってみるのが一番きれいに見えるのであって、牡丹が座ってどうするんだってたまに思うでち
633:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:31:13 npB
>>625 
あれは女性の美しさをあらわした言葉だから座ってみるとか関係ないでちよ?
634:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:31:18 wVZ
>>625 
つまり百合は歩きながら見るときが一番キレイなんでち?
631:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:30:51 cGQ
SDでは座りっぱでちけど、通常グラは普通に立ってるんでちよね 

 

637:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:32:39 XtJ
立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花 
釈】芍薬も牡丹も共に美しい花で、百合は清楚な花であることから、美人の姿や振る舞いを花に見立てて形容することば。 
芍薬はすらりと伸びた茎の先端に華麗な花を咲かせ、牡丹は枝分かれした横向きの枝に花をつける。百合は風を受けて揺れるさまが美しい。 
これらのことから、芍薬は立った見るのが一番美しく、牡丹は座って見るのが一番美しく、百合は歩きながら見るのが一番美しいという説がある。 
また、芍薬はまるで美しい女性が立っている姿のよう、牡丹は美しい女性が座っているよう、百合は美しい女性が歩く姿のようだなど、諸説ある。 
単に「立てば芍薬座れば牡丹」とも、「立てば芍薬居(とと)すりゃ牡丹歩く姿は百合の花」ともいう。 

ただのものの例えでちな
651:名無しさん@おーぷん:2017/12/06(水)13:44:29 wnJ
>>637 
ちなみに戯言で 
「婆になれば萎れ花」ってついたりしたでち 

また生薬の効能を表す歌でもあり 
(イライラして腹が、あるいは筋肉が硬直して筋が)立てば芍薬→筋肉のこわばりの緩和 
(腹部の血流の悪化(?血(おけつ))に陥り)座れば牡丹→消炎・血行促進作用 
(情緒不安定に陥ってうろうろと)歩く姿は百合→微量のアルカロイドによる精神安定 

という意味もあるでちねぇ


スポンサーリンク